未経験から動画編集を学び3週間で案件受注!?デイトラでキャリア形成した主婦に聞く「仕事の取り方」とは?

未経験から動画編集を学び3週間で案件受注!?デイトラでキャリア形成した主婦に聞く「仕事の取り方」とは?
こしば
個人で在宅の仕事を受けてみたいけど、何をすれば良いんだろう・・・。

こんな悩みを抱く方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめの副業の一つが、動画編集です。

動画編集は在宅でできる仕事の一つですが、具体的にどうやって始めれば良いのか分からない人も多いでしょう。

そこで今回は、デイトラ動画編集コース未経験から動画編集を学び、3週間で案件受注に成功したおとさん(@ototme)にインタビューしてきました!

デイトラと出会うまでは、動画編集が個人で受注可能な仕事であることを知らなかったおとさん。しかし動画編集を学んで案件を獲得し、月5万円の副収入を得ることに成功されました!

YouTubeを見るのが好きで「動画編集をやってみたい」と思いながら受講したデイトラで、彼女は何を学んだのか、しっかり伺っています!

本記事の内容
・デイトラ動画編集コースで学べること
・デイトラ動画編集コースの魅力
・どうやって未経験から動画編集の案件を受注したのか

動画編集の案件を受注するまでの過程を伺えたので、仕事の取り方に悩んでいる方や、これから動画編集をやってみたいと思う方は、ぜひ参考にしてみてください!

おとさん
【ゲストプロフィール】
おとさん@ototme
動画編集者。結婚を機に勤めていたサービス業を退職。仕事と家庭の両立ができる仕事を探している内に、デイトラを通じて動画編集が個人で案件受注できることを知る。デイトラ動画編集コースを受講してスキルを得た後、主婦をしながら在宅で動画編集の仕事を受けている。
初芝
【インタビュアープロフィール】
初芝賢@hatushiba_ken
当メディア「東京フリーランス」の編集長。他にも、マーケティング戦略の立案から広告運用のディレクション、LPOなどマーケティング業務全般を行っている。

動画編集を始めたのは仕事と家庭の両立を目指していたから

初芝
本日はよろしくお願いします!
早速ですが、おとさんは現在どんな活動をしているんですか?
おとさん
よろしくお願いします!
現在は主婦をしながら在宅で動画編集の仕事をしていて、複数のクライアントからお仕事の依頼をいただいています。

初芝
すごいですね!
そもそも、おとさんはなぜ動画編集の仕事を始めようと思ったんですか?
おとさん
仕事と家庭の両立を目指していたからです。

おとさん
というのも、旦那が仕事から帰宅するタイミングに、家にいたいという気持ちが強かったんです。
旦那は周りに比べて仕事から帰ってくるのが早いので、普通にフルタイムで仕事をしていると、どうしても私の方が遅く帰ってきてしまうんですよ。
私としては早めに帰宅して旦那の帰りを待ち、家での時間も大切にしたいと思っていました。
おとさん
なので、最初は自宅から通える仕事を探していたんですけど、中々家庭と両立できそうな仕事が見つからなくて…。
働ける場所は近場のパートしかなく、そこで働くなら在宅で仕事ができた方が良いと考えていました。
初芝
仕事と家庭の両立は難しそうですよね・・・。
パートではなく、在宅で仕事ができるようになりたいと考えられたきっかけって何だったんでしょうか…?
おとさん
場所に縛られない働き方に興味を持っていたから、そして手に職があれば、会社に務めなくとも働ける可能性があると思ったから、という2つですね。
でも、当時は動画編集が個人で受注できる仕事だとは知らなかったんですよ。

デイトラがきっかけで動画編集が仕事になることを知った

初芝
なるほど、どんな経緯で動画編集が個人で受注できる仕事だと知られたんでしょうか?
おとさん
実は、それもデイトラがきっかけだったんです!
初芝
ええーそうなんですか!

おとさん
はい。最初はプログラミングを学びたいと思っていて、Googleで検索しながら学習内容などを調べていました。
しかし実際に調べてみると、なんだかコードを打つ作業が「私に合わないな」と思って…挑戦するのを諦めてしまったんです。
おとさん
そこでプログラミングについて調べている時に、ブログ記事やTwitterなどの口コミからデイトラを知りました。
調べてみると「動画編集コース」があることも知って…そこではじめて「動画編集って個人でも仕事を受注できるんだ」と分かったんです。

LP_l
(デイトラ動画編集コースのLP)

初芝
そうだったんですね!
おとさん
元々YouTubeを見るのが好きで、Vlogもやってみたいと思っていたんです!
実は約10年ほど前に自分で動画を投稿していた頃もあったので、「動画に関わる仕事をやってみたいな」と思っていました。
初芝
良いですね!
動画編集の仕事をするために、どうやって学習を進められたのですか?

おとさん
デイトラ動画編集コースを受講して、動画編集のスキルを学ぶことに決めました!
デイトラはとにかくTwitterなどの口コミが良く受講料が良心的で学習に挑戦しやすかったんです。
それにデイトラは動画編集以外にもWeb制作やデザインなど、色んな種類の講座があり、他のコースも受講すれば仕事の幅を広げられるといった部分も魅力でしたね。
LP_cost
(デイトラはSNSなどによる口コミのおかげで広告費が最低限に抑えられているため、他の動画編集スクールよりも安い価格を実現した)
初芝
受講料が安いと、初期投資の費用を抑えられて良いですよね!

デイトラ動画編集コースは講師による「細かい添削」が魅力!

初芝
動画編集コースを受講して良かったと思うところはありましたか?
おとさん
動画編集を仕事にするために必要なスキルや知識を順番通りに学べたので、とても分かりやすかったです!

LP_step
(動画編集コースでは、4STEPにわかれたカリキュラムで学べる)

おとさん
あとは課題で作った動画を、講師の方が細かく添削してくれるところも良かったですね。
初芝
なるほど、課題で作った動画の添削についても詳しく聞きたいです!
おとさん
実際の添削では、動画の秒数ごとに、詳細なご指摘をいただきました!
例えば「この秒数のテロップはこうした方が良い」「この秒数はもう少しカットした方が良い」など、本当に細かい部分まで見ていただけたんです。

LP_tensaku
(動画の添削例)

初芝
細部まですごいですね!
たしかに講師からの添削は「1人では分からない部分」に気づくきっかけになるのかなと思ってます。
おとさん
そうですね。
最初の頃に作った動画は「本当にこれで良いのかな?」って思う時があったんですが、添削のおかげで正解が見えるようになりました。
あとは表現の引き出しも増やせますし、課題で作った動画をポートフォリオとして使えるのも良いですね!
初芝
カリキュラムにご満足いただけて本当に嬉しいです!

課題で作った動画のおかげで仕事をもらえるようになった

初芝
動画編集コースを受講してから、どんな感じに仕事を取れるようになったのでしょうか?
おとさん
初案件は、デイトラで出された課題で作った動画のおかげで獲得できました!

デイトラ動画編集コースの課題とは?
デイトラで用意した動画素材を使って、指定されたジャンルの動画編集をする課題。
最初はビジネス系ジャンルの動画を編集する。

初芝
良いですね!
詳しく聞かせてください!

デイトラを受講し始めて3週間で初案件を獲得!

おとさん
動画編集コースのカリキュラムの大半を終えてからは、まずクラウドソーシングで仕事を探すようにしていたんですよ。
そこで気になった案件に、課題で作った動画と提案文を添えて応募したら、無事採用されました。
初芝
なるほど。
ちなみに動画編集コースを受講して、どれくらいの期間で案件を獲得されたんでしょうか?
おとさん
仕事を探し始めて最初に応募した案件で採用されたので、3週間ですね!
初芝
めちゃ早いですね!(笑)
応募の際に意識していたことはありますか?
おとさん
応募する案件のYouTubeチャンネルを事前に見つけていたので、まずは投稿動画の確認から始めました。
投稿動画を見ると、なんとなくクライアントが求めているようなテイストが分かるので、それに合わせた見本動画を作ったんです。
初芝
事前にクライアントのYouTubeチャンネルを研究されたんですね!すごい!
ちなみに、初案件の業務で意識していたことはありますか?
おとさん
クライアントの編集テイストを汲み取ることを意識しました。
あとはクライアントに「どういう動画を作りたいか」をヒアリングし、伝えられたイメージをもとにざっくり作って、後からすり合わせをしていく流れで仕事をしていましたね。
初芝
素晴らしいですね!

おとさん
結果、クライアントにも喜んでいただけてよかったです・・・。
「次もお願いします」と返答をいただいて、今も継続的に案件をいただいています。

動画編集で月に合計5万円の収入を得られるように!

初芝
おめでとうございます!
初案件の後は、どのようにして仕事を取っていかれたんでしょうか?
おとさん
Twitterで動画編集者の募集がないか探してましたが、ちょうどとある動画編集チームのディレクターさんが、Twitterで編集者を募集していました。
そこでDMから応募してみた結果、嬉しいことに採用をいただけたんです!
初芝
おめでとうございます!
どんな感じで応募されたんですか?
おとさん
初案件で仕事を頂いていたクライアントから成果物の実績公開許可を得ていたので、それを提案文に添えて応募しました。
初芝
初案件の成果物が実績公開OKだったんですね!
おとさん
はい!
仕事の成果物を実績として提示することで、実務経験があることの証明にもなりました。
案件に応募する際は、クライアントに成果物を実績として公開して良いかを確認することの大切さを知りましたね。
初芝
成果物が実績公開OKかどうかによって、営業の手間も変わってきますよね・・・。
ちなみに動画編集チームに入ってから、月の受注額はどれくらいになったんでしょうか?
おとさん
おかげさまで…
2021年8月に目標だった5万円を突破し、合計8万円を達成できました!

初芝
おめでとうございます!
いきなり目標達成できて、すごいですね!
おとさん
やっぱり、自分でもやればできるんだなと思いました。
でも、ここまで収入を得られるようになったのは、デイトラ動画編集コースの運営陣や仕事をご依頼いただいたクライアント様のおかげです。

おとさん
そして将来のためにも、今はマーケティングの勉強をしています。
初芝
そうなんですか!
なんでマーケティングを勉強されてるんですか…?

おとさん
動画編集をしているうちに、動画の企画を考える仕事もしてみたいと思うようになったんですよ。
マーケティングスキルを身につけて「動画マーケター」として仕事の幅をもっと広げたいなと考えています!
初芝
良いですね!
スキルを掛け合わせればできる仕事や収入も広がっていくでしょうしね!

さいごに:3週間で案件受注できたのは”作った動画”を実績として活用してきたから

初芝
最後になりますが、未経験から動画編集スキルで仕事をしたい方に向けて、一言お願いします!
おとさん
ゼロから仕事を取っていくなら、営業時にクライアントへ見本動画を見せることが大切だと思います。
見せられる動画がない方は、なんとか動画素材を集めて、クライアントが求める編集テイストに合わせた動画を作ることをおすすめします。
おとさん
早く仕事を取りたいなら、デイトラ動画編集コースのような講座で出される「課題」を、ポートフォリオとして上手く使うと良いかもしれません。
私も動画編集コースの課題で作った動画を使って、初案件の受注に成功したので。
初芝
課題で作った動画だと講師による添削も入ると思うので、クオリティは間違いないですね!
おとさん
そうですね。
あと、案件応募時に成果物を実績公開して良いかの確認もした方が良いと思いますね。
実績公開OKの案件であれば、次の仕事にもつながりやすいでしょうし。
初芝
おとさん、本日はありがとうございました!

【PR】動画編集の副業で月5万円を稼ぎたいなら「デイトラ」がおすすめ!

LP
東京フリーランスでは、未経験でも楽しく学べるオンラインスクール”デイトラ”を運営しています!

デイトラの「動画編集コース」は本記事でご紹介したおとさんも受講しており、副業や在宅で仕事をしたい方におすすめの講座です。

動画編集コースの概要はこちら↓

動画編集コースでは、編集ソフトの使い方や動画のサムネイル作成だけでなく、営業に必要なポートフォリオの作り方や実務の流れを一通り学べます。

他にも細かい動画添削やメンターによる1年間の質問サポート、実案件で使える豪華特典集のプレゼントもありますので、初案件でも不安なく進められます。

副業や在宅で稼げる動画編集スキルを「最短最速」で習得したい方は、ぜひご検討ください!

“一生使えるWebスキル”を60秒で診断しよう。

CTA-IMAGE 「フリーランスになりたいけど、どんなスキルを身につければいいかわからない」という悩みを解決すべく、東京フリーランスでは【Webスキル診断】をLINEで実施中です! Web制作・Webデザイン・アプリ開発・動画編集の中から「自分に合った理想の働き方はどれか」を診断し、みなさんの適性を見極めます。 診断後は結果に応じて【スキルの習得に必要な情報】も配信するので、気軽に登録してみてください!

デイトラ卒業生の実績カテゴリの最新記事