【現在2000名】無料のフリーランスコミュニティ『東フリサロン』はこちらからどうぞ!

Rails 30DAYSトライアル【RailsでWebアプリケーション開発を学ぶ】

Rails 30DAYSトライアル【RailsでWebアプリケーション開発を学ぶ】

こんにちは、Rails エンジニアのとだこうきです。

ぼくはもともと営業をやっていたのですが、そこから独学で Rails を学びプログラマーへと転職しました。ただ、独学でプログラミングを習得するのとても大変でした。

今から思うと非常に非効率な勉強法を実践していたなと感じます。非効率だった理由の一つが何をどういう順番で勉強すればいいのか分からなかったことです。中学・高校での勉強なら学習する順番は決められていますが、プログラミングはそうではありません。

掛け算も分からないのに微分・積分にチャレンジするような無謀な勉強を平気でやってしまう可能性がプログラミングの勉強ではよくあります。プログラミングを学ぶのは慣れないので大変だと思うので、せめてちゃんとして手順で勉強できるように、このデイトラでは学習のステップを紹介していきいます。

学習のポイント
無理なくステップアップできる順番で学習する

【コースの目的】サーバーサイドプログラミングの楽しさを知る

このコースでは、サーバーサイドプログラミングの楽しさを知ることをゴールにしています。

ゴール
Rails の基礎を学び、サーバーサイドプログラミングの楽しさを知る

サーバーサイド言語を使いこなす事ができると圧倒的にプログラミングで出来ることが広がります。HTML/CSS だけなら表示するだけでしたが、サーバーサイドではデータを保存したり、外部サービスを用いて自分のアプリを拡張したり、プログラムで実現できることが広がります。

楽しむことをゴールにしていますが、「少し副業で稼げるようになるまで目指しましょう!」と本当は言いたいところです。ただ、残念ながら30日やったくらいで Rails でお金を稼ぐことはできません…最低でも 3 ヶ月ほどはかかると思ってください。

ただ逆に言うとこれはチャンスです。皆が簡単に出来るようになることというのは必然的に競争が激しくなります。Ruby や Rails などのサーバーサイドエンジニアは仕事の数の割にはエンジニアが圧倒的に足りていないのは、簡単にスキルを身につけることが出来ないからです。それは辛いところでもあり、大きな魅力です。

なので、この講座ではまずはサーバーサイドプログラミングの楽しさを学び、それをもとに今後どう勉強していくべきなのか知ってもらえたらOKです。

受講によって身に付く知識とその後の展望

本コースを受講することによって、Web サービス(Web アプリケーション)を開発するための基礎力が身につきます。

Web アプリケーションは複雑です。30 日は少なすぎます。なので、この講座ではまずは基礎力を身に付けてもらいます。

基本的には Progate という学習教材に則り学習を進めていきます。30日後には、簡単な Web アプリケーションを作れるようになっています。

完成イメージは以下です。

Twitterのようなアプリケーションを作ることができます。

コース受講のための前提知識

このコースを受講するにはある程度の前提知識が必要です。

前提知識
HTML と CSS の基礎を身に付けている

HTML と CSS はデイトラ(Web制作)の記事をもとに学習しておきましょう。デイトラ(Web 制作)はシリーズになっていますが、以下の記事の範囲をやっておけば十分です。

HTML と CSS は Web の基礎中の基礎なので、Web アプリケーションを作る際にも必須の知識です。完璧にしておく必要はないですが、一通り学習しておきましょう。

30日のスケジュール

30日で何をどう学ぶのかは以下のとおりです。

スケジュール
1~10日 Ruby と Web の基礎を学ぶ
Rails は Ruby とその他の Web の技術を理解しないと使いこなすことができないので周辺知識を学びましょう

11~21日 Rails の基礎を一通り学ぶ Part.1
Rails の基礎を一通り学びます。これだけでも基本的な Web アプリの操作が実現可能になります

21~30日 Rails の基礎を一通り学ぶ Part.2
引き続き Rails の基礎を学びます。30 日後の学習ステップについても解説します。

基本的には Progate を進めていくことになります。Rails は簡単にアプリケーションを作ることが出来ますが、その実はとても複雑な仕組みです。ゆえに学ぶことはとても多いです。

この 30 日ではその複雑なシステムの全体像をつかめるようになり、さらにはそれを使って簡単なアプリケーションを作る過程を楽しむことが出来ます。

以下より開始してください。

LINE@にて限定情報公開中!

CTA-IMAGE 『転職したい!』 『理想的なライフスタイルを実現したい!』 『フリーランスになりたい!』 そういう要望を持っている方向けに、週に1度リアルなお役立ち情報を配信しています。 登録すれば、LINE@限定「最短でプログラマーになるための転職ロードマップ」も確認できます!

Webアプリケーションカテゴリの最新記事